大津線輸送実績

大津線 輸送実績

このページでは国土交通省 鉄道統計年報に公開されている京阪大津線の統計数値についてご紹介しています。尚、同サイトのデーターは「年度内に2年度前の資料を公表」となっているため、やや古いデータとなっている点についてご了承下さい。

2019(令和元)年度の大津線輸送人員は定期、定期外合わせて17,033人で、前年比ほぼ横ばいとなりました。内訳は定期旅客が約1.4%の増加となった一方で、定期外旅客は2.5%減少し、2018年3月の減便(日中の運行頻度が京津線15→20分毎、石坂線7→10分)の影響が続いている可能性があります。
同年度の輸送人員あたりの運輸収入は定期旅客が約68円、定期外旅客が約169円ですが、上述のように定期外旅客の輸送人員が減少したことにより、2019年度の大津線運輸収入は前年比-1.5%の減少となりました。

輸送人員

年度 輸送人員
定期
輸送人員
定期外
輸送人員
合計
(千人/年) (千人/年) (千/年人) 前年比
%
2012
(平成24)
9,124 7,103 16,227 -
2013
(平成25)
9,469 7,048 16,517 101.8
2014
(平成26)
9,345 7,104 16,449 99.6
2015
(平成27)
9,679 7,385 17,064 103.7
2016
(平成28)
9,719 7,324 17,043 99.9
2017
(平成29)
9,859 7,391 17,250 101.2
2018
(平成30)
10,000 7,043 17,043 98.8
2019
(令和元)
10,162 6,871 17,033 99.9

運輸収入

年度 運輸収入
定期
運輸収入
定期外
運輸収入
合計
(千円/年) (千円/年) (千円/年) 前年比
%
2012
(平成24)
622,920 1,196,233 1,819,153 -
2013
(平成25)
645,263 1,173,647 1,818,910 100.0
2014
(平成26)
641,586 1,204,249 1,845,835 101.5
2015
(平成27)
665,300 1,250,271 1,915,571 103.8
2016
(平成28)
671,377 1,232,654 1,904,031 99.4
2017
(平成29)
685,217 1,222,270 1,907,487 100.2
2018
(平成30)
693,922 1,194,140 1,888,062 99.0
2019
(令和元)
700,810 1,159,329 1,860,139 98.5

旅客人キロ・輸送密度

年度 旅客人キロ 輸送密度
(千人キロ/年) (人/日)*注
2012
(平成24)
72,465 9,191
2013
(平成25)
73,761 9,356
2014
(平成26)
72,788 9,232
2015
(平成27)
76,281 9,675
2016
(平成28)
76,264 9,673
2017
(平成29)
77,791 9,867
2018
(平成30)
77,113 9,781
2019
(令和元)
76,316 9,680
注)輸送密度は旅客人キロを営業キロ27.6×365日で除して算出